上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


銀色結晶

Category: 未分類  



雪の結晶、2つ出来た~。

大きいのは やっぱり銀になると重かったので 更に薄く削った。

昨日から 寒さが増してきたぞ。

さてさて、どんな風に使いましょう。

もう一回り 小さいのも作ってみた。

目がショボショボ~(>_<)

スポンサーサイト
 2012_10_31





ワックスで雪の結晶を作ってます。

この写真の大きさと もう一回り大きいのと 2つ作りました。

かなり細かい作業です。

半年ほど前に買った サンバイザーのようなルーペを装着し 手元を拡大しての作業です。

子供もその姿を見て 「凄いことになってきたね。」などと言います。

こんなの作ってるよ。と見せると

「すごく楽しそうだね。」 なーんて言われました。

そうです。楽しいです。

チョー楽しいです♪

銀色の結晶になるのが 待ち遠しいです。

でも、腰がバキバキの肩がゴリゴリです。

さて キャスト屋さんに 行ってきまーす。

 2012_10_18



水晶スフィア

今日は朝からずっと 小雨まじりの一日で

一雨ごとに秋が深まって行くのですねぇ。

暑さにバテ気味の日々が終わり

ついつい夜更かししてしまう 秋の夜長です。

読書の秋ですねぇ。



さて、ここのところ一番面白いと見ているテレビ番組で

NHKの「スーパープレゼンテーション」という番組があります。

先日の放送は、ものすごくワクワクしました。

神経解剖学者 ジル・ボルト・テイラーさんが

自らの脳障害が起こったときに体験したことを語っていました。

そのとき彼女の左脳の血管は破裂し

左脳がシャットダウンして彼女の思考は静まりかえりました。

そして彼女は 右脳の意識を通して見たり感じたりしていきます。

右脳にとっては「今、この場所 この瞬間がすべて」であり

すべてをエネルギーととらえ

自分とその他の境が無くなり

あらゆるものと繋がっているということを感じるのです。

このことを 脳科学者という立場から 病という形をとりながら

体験していくという とても興味深い話です。

彼女は言います。

「私は 天国を見つけた!」

この世界に生きながら 天国を見ることは

すべての人に可能なのだと。



右脳も左脳もどちらも大切な私。

使う時をバランス良く選ぶ。

この2者が 私の中にある「私たち」

そう語っています。




私は以前にも 彼女を取り上げた番組を見ました。

とても印象に残っていて

「あの人だ!」

と 今回の放送を見たのですが

彼女は 本も出しているのですね。

「奇跡の脳」という本です。

今度 本屋さんで探してみたいと思いました。

 2012_10_03




09  « 2012_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

みか

カテゴリー

ブログ内検索




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。