fc2ブログ

あの頃の自分を思い出しました。

Category: 未分類  

きのう、夜回り先生の講演会に行ってきました。
なんと前から2列目で 大迫力!
一度NHKのテレビで 講演の内容や、夜回りの様子は見ていましたが なんといっても2列目です。またあの話しだ。と思いながらも 涙がグゥォォ~ 出ました。
がしかし 一番後ろの席でも泣いていたでしょう。
夜回り先生の背負っているものの 大きさ、悲しさ、傷の深さ。
こっちまで 胸が苦しくなります。

私が10代の頃 家の中は両親の離婚問題で長い間もめていました。
私は友達に一度相談してみましたが そこは子供同士「がんばって」で終わってしまいました。
その日以来私は「人は私を助けることはできない。自分がしっかりするしかないのだ!」と結論付け それから人に相談することはありませんでした。
一人っ子の私はどんどん辛くなっていきます。
夜、自分の部屋の布団の中で 2階へと上がって来る母の足音を身の縮む思いで聞いています。
思い悩んだ母が 私を殺しにくる。心中するんじゃないかと。
朝 目覚めると また恐怖が襲ってきます。
両親のどちらかがどちらかを殺してないだろうか。母が首を吊ってるんじゃないか。私がその死体を見つけるんじゃないかと。
心の中で「誰か助けて!」と叫ぶ
そんな毎日でしたね。 

今では いろんな人や 考え方を知り、話すことを覚え 楽に生きる術を身に着けました。
10代でそれらに到達することって 可能かもしれませんよね。
私ももっと早く出会いたかったな と思います。

今とっても惹かれる人は、作家の石田衣良さんです。
この人は面白い!
めちゃくちゃ軽いです。
夜回り先生とまったく逆の所にいる感じの人ですが、それは「悩める若者」というテーマでつながっているようです。
石田衣良さんも 自分の体験をもとに 引きこもり、ニートなどの若者にエールを送っているように思います。

それぞれの人に ピンとくるだれかが見つかります。
求め続けていれば・・・


スポンサーサイト




 2005_03_09


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


01  « 2024_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

プロフィール

みか

カテゴリー

ブログ内検索




.